■は行
ハッブル




「何だか暇だな」という名の多忙を、ボクもアナタも持て余しているのでした。
西暦が変わって随分経ったモンだのに、毎日は相変わらず、給料は変わらず。
あの子はシフトの組み方が上手になった。ボクはシフトの断り方が上手になった。
お気に入りのあの曲は、CDなんかじゃなくて、youtubeで知ったのさ。
お気に入りのあの絵は、きっとレプリカに違いない。

色んな裏切りを繰り返しているよ、ボクもアナタも罪を背負った気はないし。
新天地を求めてんだって騒いでんだ、就職情報誌を買う金さえケチってんのに。
あの子はランキング上位に顔を出し、もうじき週刊誌の餌食だ。ボクは知らん顔で。
お気に入りのあの曲は、CDなんかじゃなくて、youtubeで知ったのさ。
お気に入りのあの星は、きっとハッブルが見付けた。

ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
それでも見えている満天の星空。名も無き声。
アナタは知らないでしょう、ボクが欲しかったモノ全て。

ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
それでも見えている満天の星空。あの泣き声。
代わりに聞かせてほしい、アナタが欲しかったモノ全て。

光の速さで進んだって、知り尽くす事のできない世界さ。
それでも知りたいって願ったよ。ボクのキモチとキミのコエ。
何にも無くなったってまだ、何にも無いまま、進み続けているよ。
何にも無くなったってまだ、何にも無いまま、願い続けているよ。
「何だか暇だな」という名の多忙を、ボクもアナタも持て余しているのでした。
ああ世界は終わっても、きっと宇宙は進むのでした。

ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。
ボクじゃない。まだ見付けちゃいない。

巨大な望遠鏡で回転。
満天の星空。
ほら探し出せ、ボクのハッブル。

たった一秒、キミに微笑んで欲しいよ。

光よりも速くさ。

inserted by FC2 system