■か行
航海




北北東に89万キロ。

何度も周って巡ったか。

まだ終点は無しの飛礫つぶてか。


好い加減飽きやしないのか。

報せが無いのは良い便りだ。

気晴らしに一杯どうだ。


アンタ 何が怖かったんだ。

紅い葉の茂る森や山が観たかったのか。

蒼い空の高さや海の深さに震えたのか。

自分の不甲斐無さは嫌いだったか。

自分の歯痒さは嫌いだったか。

他人のせいにしたか。


素直さや正直さは途方の漁火いさりびか。

気付いた時はまた風前の灯火ともしびか。

歌いたかったのか。

笑いたかったのか。

泣きたかったのか。

縁が切れるのが怖かったのか。


晴れ渡る空には旗が風によくなびくか。

アンタの代わりは世に誰も居ないか。

そりゃそうだ。

アンタの代わりにアンタを生きる人間は居ないさ。

だけどアンタの代わりに死ねる人間なら居るんだ。


桶の中の澄んだ水のようだ。

零下2℃は氷も凍る温度か。

太陽の下へ歩けばアンタは笑えるか。

笑えるなら笑った方が良い。

南南西へ向かうんだ。


今まで間違って居たとしても 別に良いじゃないか。

inserted by FC2 system